« 日本のために from Vanuatu | トップページ

あなたの名前は何ですか???

ヘルスセンターで仕事をしていると驚く事が多々ある。

自分の年齢を知らない、自分の症状を訴えない、子供を忘れていく。。。などなど。

でも、そんな中でも困るのが、名前を何個も持っている人が多いということ。

クリスチヤンネーム,カスタムネーム、他にも名前が多すぎる。

海外はこれが普通なのか???

以前受診した時と違う名前を言うから、記録が探せない。

慢性疾患の患者の薬リストに言われた名前がない。

毎回、名前がない時は「yu gat nalafara name??」

「他に名前持ってる?他の名前は?」と聞かなければならない。

私のもと同僚の子供なんて、私がいる村で使ってる名前と、お父さんの出身地で使う名前とお母さんの出身地で使う名前が違うという。

3つ名前を持っていることになる。なぜ????

それはカスタムネームではなく、おじさんの名前をとったり、なんだり・・・。

先週、ある男性に妻の心臓の薬がなくなったからくれと言われました。

リストを見ても男性の奥さんの名前がない。「他の名前は?」と聞いても、その名前だけだという。

結局見つけることができず、諦めかけていた時、同じ村出身の女性がいたので聞いてみた。

「この人の奥さんの名前がリストにないんだけど、名前○○だよね?」

「ちがうよ××だ」

「はっ????」

××の名前は確かにリストにあった。

男性に確認すると、「あ~そうそう、そうだった、それも妻の名前だ」と。

先月は1カ月かけて、管轄地区の小学校を回り、健康診断をしてきたんですが、

生徒の名簿に書いてある名前を呼んでも、違う、他の名前だと言われたり・・・。

校長先生からもらった名簿と担任の先生が持っている名簿の名前が微妙に違ったり。

これも、戸籍制度というものがないからだろうか。

最近は、村を回るたびに、看護師が名前は一つにしろ、名前は子供が大きくなって、パスポートを作ったり、証明書を作る時に重要なんだ、その時名前がたくさんあったらダメなんだ、とお母さんたちに指導しています。

これからも、yu gat nalafara name?

と私は聞き続けることでしょう。。。。。


« 日本のために from Vanuatu | トップページ

コメント

happy01はっはっは~。同じ、同じ!

資源省で「人事向けDB」を作った時にも、1人で複数の名前を持ってるし、綴りが本人が言うのと書類上で違ってたり、登録されてる資料の姓・名が逆だったり、MiddleNameが記してあったり・・・、特定するのに本当に困ったよ。

まぁ、省庁は100名足らずだから、まだ、ましか!

投稿: 阪神虎吉 | 2011年5月 5日 (木) 06時54分

これは面白いね!
うちらは名前を確認するような事がないから何時も呼んでる名前と違う名前がまたあるんだろうね。
Haha初めて知ったよ。

投稿: Fuku | 2011年5月11日 (水) 12時21分

>虎吉さん
そちらも同じですか。
名前の綴りがそもそも決まってないのかしれませんね。
新生児の名前を記録するとき、親に綴りを聞いても綴りは適当で、音があええばいい、そんな空気を感じます。

>ふくさん
なかなか複雑ですよ。
こんな所で名前って本当大事やな~って再確認です。

投稿: うっでぃ | 2011年5月13日 (金) 19時42分

ご無沙汰しています。元気に活動されてますか。2ヶ月くらい前に
医療案件(病院建築)の仕事で、日本の同じ会社に勤務する同僚がバヌアツに調査に出かけていたとメールがありました。

3か月、活動期間を延長することが決まり、帰国は12月27日になったので、9月末には東京で同期の皆さんと会えなりました。

ではまた。

投稿: キラキラ | 2011年5月19日 (木) 07時55分

ご無沙汰してます。
活動延期されるんですね。
バヌアツ組は今のところそろって9月に帰国できそうです。

中央病院建設の案件でヘルスセンターにも日本から視察に来られました。お知り合いの方なんですね。

残り期間お互いに健康に気をつけていきましょう。

投稿: うっでぃ | 2011年6月 5日 (日) 17時21分

初めまして。m(_ _)m
 いつもお父さん、お母さんにお世話になってます。
 今日も、怠慢メンテナスほったらかしにしていた我が愛機が瀕死の危殆にあることが判明。間髪をおかずお父さんの所に直行したら、このブログを拝見する機会を得ました。
 おもしろいんで、私も「 お気に入り 」に登録しました。

…というわけで、書き込みの顛末を説明させていただいた上で…いや~~~っ!びっくりしました!戸籍制度がないんですね!?
 そうしたら、人口統計とか、就学時の実態調査とか、行政や福祉に関わる情報が「 ない 」に等しいということですか?
 ちょっと想像できません。(^_^;)
 いや~、世界って広いですねぇ~☆☆☆

 とりあえずは、ご挨拶まで  m(_ _)m

投稿: 口意心坊 | 2011年6月18日 (土) 15時10分


紳助引退の真相はこちら
http://rgcr-l4.ato.zetto.info/

投稿: 大ニュース! | 2011年8月27日 (土) 13時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1232352/39834054

この記事へのトラックバック一覧です: あなたの名前は何ですか???:

« 日本のために from Vanuatu | トップページ